紙本明子

特技: 損益の試算。ビジネスモデル分析。 |  好きな食べ物: 高いアイス(専門店で盛りっと盛るタイプ)。高いお肉。 |  好きなタイプ: 黒髪。聡明。清潔。非煙。 |  人生の一言: 「ああ!頭が見えてきた!」(劇団衛星:千年王国の避難訓練より) |  人生の一曲: 悪いひとたち(Blankey Jet City ;名古屋の偉大なる先輩)
役者歴: 京都大学入学時より演劇活動を開始。1992年に自ら設立した「総合芸術集団・潔癖青年文化団」(現・劇団ケッペキ)の代表を経て、1995年より劇団衛星を主宰。台本・演出・出演すべてやる、というスタイルを貫いている。

生年月日: 衛星紀元前21年(西暦1973年)10月18日 |  血液型:  A+型 |  星座:  天秤座 |  出身地:  名古屋市内 |  身長: 160cm |  体重:  50kg |  サイズ B 85 / W 75 / H 90 / 靴のサイズ 24cm
略歴:
2003年〜2004年度NPO法人京都舞台芸術協会理事
2005年〜2006年度NPO法人フリンジシアタープロジェクト理事
2006年度 black chamber(劇場:大阪市住之江区)ディレクター
2006年度 ロングラン公演推進委員会(経済産業省・サービス産業創出支援事業)コンソーシアムメンバー。
文化庁「平成18年度新進芸術家国内研修制度」研修員として、平田オリザ氏(青年団)に師事。
2008年度〜2009年度 同志社大学プロジェクト科目にて「演劇で地域の子ども達と学ぶ」企画実践プロジェクト」を担当。
2009年〜2016年 大阪大学コミュニケーションデザインセンターにて「ワークショップデザイナー育成プログラム」に携わる。
2009年 「コミュニケーション力を引き出す〜演劇ワークショップのすすめ」を平田オリザ氏と共著(PHP新書)
2016年 「演劇コミュニケーション学」を平田オリザ氏と共著(日本文教出版)
2017年 大阪大学大学院人間科学研究科特任研究員。立命館大学情報理工学部客員協力研究員。京都外国語大学非常勤講師。岡山県立大学非常勤講師。京都光華女子大学非常勤講師。天理医療大学非常勤講師。高知大学非常勤講師。四国学院大学非常勤講師。

蓮行流◯◯道場

文責・蓮行2018年7月6日
【蓮行流○○道場#38「蓮行流クロスメディアミクス道場26」】
劇団衛星代表、蓮行であります。

京都市文化市民局・文化芸術企画課より、インタビューを受けました。
どんな企画なのかは、以下に京都市のサイトからの引用を載せています。

※※※※※
京都市では,平成29年度,文化芸術の力を活用し,社会的課題を抱えた方も含めた様々な人々の社会参加の機会を増やし,その困難の緩和や解決につなげるための取組として,「文化芸術で人が輝く社会づくりモデル事業」を実施し,報告書を作成しました。本事業において「文化芸術を通した社会包摂に関する事例調査」を実施し,その中で公表を許可いただいた項目について,以下のとおり掲載します。
※※※※※

上から9番目の「劇団衛星」というところです(当たり前か!)。
http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000237651.html

他のインタビューもなかなか貴重な資料ですので、
京都市民は「うちの街はどうや?」と、その他の方は「よその街はどうや?」と
ご参考にしていただけましたら。